文字サイズ 文字が小さくなります 標準サイズの文字です 文字が大きくなります
0776-41-3377
病院の案内:私たちの病院をご案内します。院内施設や診療をサポートする部門の紹介、病院からのお知らせなどが掲載されています。
お知らせ
肛門外来のごあんない

平成28年10月 肛門外来を新設しました

痔でお困りの方に朗報です。
“切らずに治す”新しい治療法『ジオン(ALTA:アルタ)療法』を導入し、平成28年10月 肛門外来を新設しました。
肛門は「排便」という日常生活において、大切な役割を担うところです。
しかし、肛門にかゆみや痛み、出血などがあっても、診察を受けることに抵抗を感じてしまい、ついつい受診を先延ばしにしてしまう方も多いのではないでしょうか?
そのような方が、少しでも早めに受診していただけるように、毎週火・木曜日 午前・午後に肛門外来を開設しました。 また、日中はお仕事のなどでなかなか受診できない方のために、月2回、夕方の診療も行っています。

肛門外来
時間/曜日
午前
8:30-12:30
       
午後
14:00-16:30
       
夕方
17:00-19:00
 
(第1,3)
       
※診療受付は、診療時間終了30分前となります。

ジオン(ALTA:アルタ)療法とは・・・
内痔核と外痔核 出血をくりかえす内痔核に硬化剤を注射して止血させて、痔を固めるという治療法があります。
近年、脱出を伴う内痔核にも、より効果のある注射剤が登場しました。この新しい注射剤を用いた“切らずに治す”治療法をジオン(ALTA:アルタ)療法といいます。
有効成分を痔核内に注射することで、痔に流れ込む血液の量を減らし、痔を硬くして軟膜に癒着・固定させる治療法です。
ジオン(ALTA:アルタ)療法は、痔核を切り取る手術とは異なり、切らずに治す治療なので、出血や痛みなど患者さまの体への負担が軽減されます。
また退院後、通院で治療の経過を確認することが必要とはなりますが、入院期間は、痔核を切り取る手術に比べて短縮され、再発の可能性も切除手術と比べて違いはみられません。
担当医師紹介
木村 成里(キムラ ナリサト)
木村 成里
【専門医・認定医】
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本人間ドック学会人間ドック認定医
  • 日本人間ドック学会人間ドック健診情報管理指導士
  • ICD(infection contorol doctor)
  • 日本大腸肛門学会所属

 肛門外来というと 「診察を受けるのが恥ずかしい」
「すぐに手術を勧められるのでは」等心配される方が多いと思います。
 そのようなお気持ちも考えて一緒に悩みを解消したいと考えております。




緊急のときはこちらをクリック!
時間案内
外来受付時間
  • 平日
  • 午前の部  7:30-12:00
  • 午後の部 13:30-16:00
  • 夕方の部 17:00-19:00
  • 土曜
  • 午前の部  7:30-12:00
  • 午後の部 13:00-17:00
  • 日曜・祝祭日 休日体制
    ※緊急・急患はいつでも受け付けております。
  • 診療科によって診察曜日・時間が異なりますのでご注意ください。
  • 土曜日12:00以降、 日曜・祝祭日は 当番医が担当する休日体制となります。

入院面会時間
  • 10:00-20:00
日本医療機能評価機構
BHI賞'11 ホームページ部門 最高賞 受賞