現在、感染予防対策を徹底し、通常通り診療を行っております 新型コロナウイルス感染症への対策について

セカンドオピニオン

目次

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは主治医以外の医師に現在の治療や今後の方針について助言を求めることをいいます。当院では、今後の治療の参考にしていただくことを目的としてセカンドオピニオンを実施しております。

対象者

患者さま本人が原則です

患者さまが癌(がん)の場合は、患者さまへ告知されている必要があります

諸事情で本人の相談が困難な場合は、患者さまの意思を代行できるご家族

患者さまの同意書が必要です

該当しないケース

  • 最初から医療機関の変更を希望している場合
  • 現主治医に了解を得ていない場合
  • 医療過誤および裁判等での控訴目的に使用する場合
  • 治療後の良し悪しの判断を目的とする場合
  • 死亡した患者さまに対する治療法の判断を目的とされる場合 など・・・
  • 必要な診療情報が著しく少ないため、有益なセカンドオピニオンの提供が不可能と判断された場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • その他、セカンドオピニオンとして不適当とされる事由がある場合

該当診療科・対象疾患・担当専門医

内科
  • 肝・胆・膵疾患 山本 誠
  • 血液疾患 羽場 利博
  • 呼吸器疾患 大西 定司
循環器内科
  • 心臓・不整脈疾患 加藤 浩司
消化器・一般外科 / 消化器内科
  • 消化器疾患 浅田 康行 / 東田 元
血管外科
  • 血管系疾患 佐々木 久
整形外科
  • 関節・脊椎疾患 古澤 修章
放射線科
  • 画像診断 高橋 範雄
精神科
  • 精神疾患・睡眠障害 三崎 究
  • 思春期 杉坂 夏子

料金

  • 30分以内…5,500円
  • 30分以上1時間以内…11,000円
  • 1時間超…16,500円

セカンドオピニオンは健康保険の対象外なため、相談料は自費になります。

目次
閉じる