現在、感染予防対策を徹底し、通常通り診療を行っております 新型コロナウイルス感染症への対策について

ストレスケアのご案内

こんにちは。ケアくんです!

職場や学校、家庭などで私たちは何らかのストレスを感じながら、毎日生活しています。
そのストレスを上手に解消できていれば問題ないのですが、それができないままでいると自分でも気づかないうちに、こころが疲れて体に何らかの“SOSサイン”が現れます。
いろいろ検査を受けてみたけど、はっきりとした原因や異常が見つからない・・・
それはこころの疲れが原因なのかも知れません。
そんな時は一度、こころのお医者さんにかかってみてはいかがでしょう。

目次

医師紹介


三崎 究みさき きわむ


【資格】

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会 精神科専門医
  • 日本睡眠学会 専門医
  • 日本総合病院精神医学会 指導医・専門医

杉坂 夏子すぎさか なつこ


【資格】

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会 精神科専門医
  • コンサータ錠登録医師

診療の流れ


STEP
まずは予約をお願いします

ストレスケア外来は、患者さんのお話をゆっくりと聞くため完全予約制となっております。
初診の方や久しぶりの受診となる方はまず、お電話で予約時間のご相談をお願いします。

STEP
診察

予約日、病院3階にあるストレスケア外来へお越しください。
初診の方や久しぶりに診察される方には、診察前にスタッフによる問診を個室にて行った後、医師による診察を行います。患者さんのお話をゆっくりとうかがい、検査の結果なども参考にしながら診断し、患者さんに合った治療方針を一緒に決定していきます。また、身体的な疾患が疑われた場合、院内の専門診療科へ相談または診療依頼することも可能です。

STEP
経過観察

症状をみながら、お薬の調整や治療方法を見直し、安定した状態が維持できるようにしていきます。

STEP
回復

心も体も徐々に元気をとり戻し、安定した日常生活が送れるようになってきます。
焦らず状態をみながら、これまでの生活ができるように心掛けましょう。

いろいろな治療


※ボタンをクリックするとさらに詳しい案内をご覧いただけます

自分の得意なこと苦手なことなど心理的傾向を調べる検査です。

状態に合わせて、悩みを聞き、気持ちの整理をしていきます。

日中の一定時間、様々なプログラム活動をしながら過ごすことで、自己理解を深め、病状の安定や社会生活に必要な力を身につけることを目指す治療の一つです。

生活上の問題や不安を整理し、状態に応じてお薬を処方・調整などもします。

ご自宅へ訪問し、看護、療養指導および社会復帰等の支援を行います。

日常生活に関わった活動や、ものづくりなどをとおして、診診の回復や成長を図り、人間関係を広げていくことを目的としています。

うつ病などで休職中の方がプログラムに参加することで、生活リズムを整え自己理解を深め、復職に向けての準備をします。

症状や具合によって、他科の診療を受けていただくことも可能です。

日常生活を離れた患者さんの心と体がゆっくり休まるような環境づくりを心がけています。

ご家族の方へ


ご家族のみなさんとスタッフの一貫した治療目標を持つことが、患者さんの問題解決、社会復帰に大きな影響を及ぼします。そのためにもご家族のみなさんとスタッフが話し合い、ご本人を支えていくことが大切です。病気のことを正しく理解していただくことが 、『こころのリハビリ』をさらにすすめていきます。

診療スケジュール

スクロールできます
受付時間診療時間
【初診】
7:30-11:30
【初診】
8:30-12:00
三崎杉坂三崎(担当医)
【再診】
7:30-11:30
【再診】
9:00-12:00
杉坂三崎杉坂
上野
三崎
杉坂
(担当医)
【再診】 12:30-16:30 【再診】
13:30-17:00
三崎上野杉坂三崎

ストレスケア外来では、一人ひとりの診察時間を確保するため、完全予約制としています。
受診をご希望の方は、電話 0776-41-4041(直通)または、窓口での予約をお願いします。

目次